business

フリーランスになるベストタイミングとは?【外注を視野に考えよう】

フリーランスの卵

 

どうもこんにちは。

 

・フリーランスになりたいけど、タイミングが重要?

・副業はやっているが、どこまで収益化すればフリーランスになれるの?

・フリーランスになるにはどこまでスキルをつけるべき?

 

上記お悩みの方は是非参考程度に読んでみてください。

 

本記事の内容

・フリーランスになるタイミングについて

・フリーランスになるためのスキル

・副業での収入

・退職前の準備リスト

 

上記内容をそれぞれ解説していきます。

 

この記事では、WEB関連やスポーツインストラクターのフリーランスにおいても一緒のことでして、フリーランス全般で参考になるかなと思います。

 

ではさっそく、本題のフリーランスになるタイミングの結論を先に伝えます。

下記の通りです。

結論:いつでも良い(基礎知識、スキルさえあればなおOK)

 

ざっくりですが、基本いつでもOKでして、タイミングは自分次第ですよ。

詳しく解説していきます。

それではいきましょう。

 

フリーランスを始めるタイミング

タイミングを探す人

 

上記でもお伝えした通り、フリーランスを始めるタイミングについては、

結論は、いつでもいいし、いつでも可能です。

 

やりたいと思ったら行動することが大切ですので、すぐにでも行動していいと思います。

 

とはいえ、基礎知識やある程度のスキルはあった方が無難ではありますし、完全未経験やノースキルだと難しいのも事実です。

 

資格必須のフリーランスの場合

また、職種によっては資格がないとフリーランスに向かないケースもありますので、その場合は下積み期間は長いと思います。

 

インストラクターのフリーランスだとこのケースが多いですよね。

インストラクターになるまではフリーランスとしては難しいはずですが、すでにインストラクターであれば明日にでもフリーランスになれますし、わりとすぐに安定もすると思います。

 

このようなケース以外で、経験年数もそこそこあれば充分フリーランスとしてやっていけるかなと。

 

全てを覚える必要はない

営業力

 

スタートが遅い人でわりと多い例が、完璧主義の人です。

たとえば、ノウハウを全てマスターしてからじゃないと独立はできないと考える人。

 

完璧主義者を否定するわけではないが、スタート地点から完璧を求めるのは不要です。

いつまでたってもフリーランスにはなれませんし、なろうとしてもかなりの長い年月を費やします。

 

ですので初めは全てを覚える必要はないかなと。

10あるスキル・ノウハウのそのうち2〜3を習得するぐらいでOKですよ。もちろん、もっとあればなおよしですが。

 

フリーランスにまずはなり、並行してスキルアップする感じがいいかもしれませんね。

完璧を求めすぎてもタイミングはどんどん遅くなりますので、現時点で悩んでいるならその思考は捨てましょう。

 

スキルも大切ですが、最も大切なのはクライアント獲得能力です。(営業力)

 

できる事をひたすらこなす

まずはできる事をひたすらこなしましょう。

ちなみに、できないことは断ることも大事ですよ。

できないことはアウトソーシング、つまり外注すればOKです。

 

無理な案件を無理して受け、実際はできずにアウトのパターンも多々あります。

下記記事も参考に読んでみるとわかりやすいかもです。

フリーランスに向いていない人の特徴と意識すべき事【フルコミット】

 

とはいえ、ステップアップのためにチャレンジすることも大切ですので、ここは見極めが重要ですね。

 

副業で収入ができたとき【おすすめ】

副業で稼ぐ人

 

副業で売り上げができてからフリーランスになる流れもおすすめです。

副業をやっていない方は、副業からスタートでも遅くはないですし、むしろ収益化のコツも掴めていいかもしれません。

 

副業からスタート

クラウドソーシングサイトに登録し、スキルアップしつつ、フリーランスを目指す感じがおすすめです。

 

・ランサーズ

・クラウドワークス

・クラウディア

・ココナラ

 

上記が人気でして、登録も無料ですので始めやすいかなと思います。

 

全くのスキルなしの場合、上記サイトを利用しても難易度は高めでして、わりと厳しいです。

フリーランスがスキルなしで稼ぐ方法。【簡単ではないが方法はある】の記事が参考になると思いますので合わせて読んでみてください。

ですのでまずは1つ、できる事を作りましょう。

 

 

準備が大切【リスク回避】

 

ここからは少し補足ですが、フリーランスになるためには前準備が重要です。

 

クレジットカード

特に、退職前に準備すべき物はクレジットカードです。

 

フリーランスになったばかりでは、収入不安定で社会的信用もないです。

ですので退職前に作っておくことが得策ですね。

 

詳しくは下記記事を参考にご覧ください。

【クレカは3枚】フリーランスはクレジットカード複数持ちがおすすめ

 

コネクション

人脈を作っておくこともスタートアップを加速させますよ。

ただし、人脈の意味は複雑でして、方向性を間違っていることが多々ありますので注意した方がいいです。

 

人脈作りでの注意すべきことについては下記記事の、

フリーランスが人脈を広げる際に意識する事【ライトパーソンが重要】にて解説していますので参考にご覧ください。

 

マインドを学ぼう

最後に、ビジネスマインドを学ぶために本を読むがおすすめです。

フリーランスにおすすめの本を3つ厳選しましたので下記記事にて紹介します。

フリーランスにおすすめの本
フリーランスを目指す方必読【おすすめ本3選+意識すべきこと】

  どうもこんにちは、きとりです。   今回は、フリーランスに読んでほしいおすすめの本を紹介していきたいと思います。   ・フリーランスを目指したい ・フリーランスに参考 ...

続きを見る

 

まとめ:フリーランスになるタイミングは見込みがあればいつでも良い

 

まとめです。

・結論:いつでも良い

・完璧は不要、重要なのは営業力

・副業で収入を作ろう

・準備も大切【退職前】

 

・ランサーズ

・クラウドワークス

・クラウディア

・ココナラ

 

フリーランスになるタイミングは、まずは副業から始め、収入ができてからスタートがおすすめですが、とはいえそうじゃない場合でもスタートできますので、結論は自分次第でいつでも良いかなと思います。

 

 

-business
-, ,

© 2021 NOMALANCE Powered by AFFINGER5