business

【クレカは3枚】フリーランスはクレジットカード複数持ちがおすすめ

フリーランスのクレジットカード

 

今では誰でも持っているであろうクレジットカードのあれこれについて、今回はフリーランスや個人事業主にフォーカスを当てて解説します。

 

・フリーランスはクレジットカードを何枚持てばいいの?

・フリーランスになったばかりで収入はまだないけどそれでも持てる?

・使い分けはした方がいいの?

 

上記お悩みについて解説しますので是非読んでみてください。

 

本記事の内容

・フリーランスのクレジットカード事情

・複数持ちがおすすめ

・使い分けとリスク分散について

 

フリーランスの方で、尚且つまだクレカは持っていないよって方は最後まで読んでみるとクレカの重要性などがわかるかなと思いますのでご覧ください。

それではいきましょう。

 

フリーランスのクレジットカードあれこれ

クレカ事情

 

フリーランスや個人事業主がクレジットカードを持つ時に一番ネックな問題は、収入が不安定で審査に不安。じゃないでしょうか。

 

確かに、クレカ審査では安定した収入や勤続年数も審査項目らしいですが、専門家ではないので断定はできません。

とはいえ個人の信用情報が最重要かと思いますので、フリーランスはクレカを作りづらいは間違っているかもですね。

 

では、社会的信用が低いフリーランスや個人事業主がクレカを確実に作る解決策についてですが、下記の通りかなと。

・フリーランスや個人事業を始める前に作っておく

 

要は雇用中に作っておくこと。

 

審査の時に勤務先とか年収とか色々記入することになりますが、カードを発行してしまえば退職しようが転職しようがカード停止なんてことはありませんので。

 

変更の手続きだけです。電話で変わりましたよと伝えるだけでOKです。

ですのでクレジットカードを作る際は退職前が無難。ということですね。

 

複数持ちがおすすめ【ベストは3枚】

クレジットカードは3枚持ち

 

フリーランスはクレジットカードを何枚持つのがベストかの疑問について解説します。

 

結論:複数枚持ち【3枚がベスト】

 

上記の通りかなと思います。ただし、これが正しい枚数かどうかは考えに違いがありますので人それぞれですね。

 

複数持ちがおすすめの理由は、使い分けとリスク回避のためです。

たとえば、

・事業用

・プライベート用

・予備

 

使い分けだと上記のように複数枚必要になりますし、仮に事業用で知らずに上限になってしまった場合に予備があれば安心ですよね。

ですので複数枚持ちで3枚が妥当かなと思います。

 

ちなみに4枚でも5枚でも別にいいかもですが、多すぎても管理めんどくさいので3枚ぐらいでいいかなと。

 

使い分けは必須じゃない【明確化】

クレジットカードを使い分けることについては、正直どちらでも良い。

一枚で全てまとめてる方もいれば複数枚をうまく使い分けてる人もいます。

 

経費を明確に把握したければ使い分けるとどれになにを使ったかわかりやすいはずですし、ごっちゃになるとわかりづらいから一枚でまとめるでも全然OKです。

 

正解はないですので目的と用途に合わせて決めるべきです。

ちなみに複数枚所持でデメリットと言えば、管理の手間と年会費ですね。

 

枚数が増えると必然的に利用額を管理する手間や、口座を分ける場合も入出金管理に手間がかかります。

年会費が発生するクレジットカードだと出費も膨らみます。

 

とはいえ、手間に関しては難しいことではないですし、年会費も無料のクレジットカードを選べばいいかと思います。

 

使い分けは必須ではないですが、経費など明確にしたい場合は分けた方がいいかもですね。

 

複数持ちはリスク回避

クレジットカードでリスク回避

 

複数持ちはリスク回避・分散ができることが一番のメリットかなと。

キャッシング枠を設定すると万が一に備えることも可能ですし、上限がある場合は決済ができない状況を回避することができます。

 

・事業用(キャッシング枠50万)

・プライベート用(キャッシング枠20万)

・予備用(キャッシング枠50万)

 

上記のようにキャシング枠をそれぞれに設定しておくと、万が一現金が必要な場合に助かります。

複数枚でリスクを分散させることによって、支払いができないという事態を回避することができますよね。

 

ちなみに、キャッシング枠は必ず設定はしておいた方がいいですよ。

フリーランスは不安定収入ですので備えは大切です。

 

いくら設定できるかはカード会社の審査で思ったより少なかったとかザラにありますが、少なくても必ず設定はすべきです。

 

また、さらに予備としてデビットカードも作っておくこともいいですね。

あまり使うこともないかもですが、仮に全てのカードで上限に達した場合は現金かデビットカードしかありませんので。

 

まとめ:クレジットカードは複数持ち【3枚】がベスト

フリーランスはリスクに備えてクレジットカードは複数枚持ちがおすすめです。

ベストは3枚。多すぎても管理の手間が増えますので3枚でOKかなと。

 

年会費無料の人気クレジットカード

・楽天カード

・リクルートカード

・エポスカード

 

まだ会社雇用の身の方は退職前に作っておいた方が無難です。

とはいえフリーランスでも作れますので持っていない方はこの際作りましょう。

 

以上です。

 

-business
-, ,

© 2021 NOMALANCE Powered by AFFINGER5