生活

地元を離れる事は後悔しない生き方を見つける最良の方法です。

どうもこんにちは、きとりです。

今の自分を変えたい。や、

やりたい事が見つからない。って人

おすすめします。地元を離れるべきです。

いろいろな価値観や景色に触れるべきです。

実際にわたしは、地元ではどうしようもない、夢も何もない無価値な人間と思って生きていました。

そんなわたしが勇気を振り絞って地元を離れ、地元にはない環境や人間味を感じ、

そこで夢を持つ事ができ、今では2つの事業を経営するまでになりました。

でも地元を離れるってそう簡単な事じゃないですよね。

今のお仕事だってあるし、家庭を持ってる人もいるし。

しかしやり方はいろいろあると思います。

気分転換に旅行でもいいですし、

思い切って別の街に住む。なんてのも

すみません、いきなりすぎましたが今回は

変わりたければ地元を離れた方が今よりも人生についてもっと考えるようになる。結果、変われる

についてです。

今何かに迷ってる人に、この記事を読んで少しでも刺激になってもらえたらなと思います。

変わりたければ地元を離れた方がいい

今の自分を変えたい。変わりたい人は、

地元を離れて、違う環境に触れる事。

別に今の地元が悪いとか周りが悪いとかそういう話ではありません、

今いる地元とは違った習慣や考え方、自分の地元にはない景色を見て、

別の視点で物事を考えるようにする。

これが大事だと思います。

旅行でもいい

地元を離れるって、聞こえでは移住する。ってなっちゃいますが、

完全に離れるわけじゃなく、旅行でもいいですよね。

旅行でも、見て、聞いてを全然できます。

1泊だろうが、友達との旅行だろうが、今の地元にはないものを見てるわけですから、何かしらの考えは生まれるはずです。

ちなみにわたしの場合は、

毎年お正月に、旅行で東京にいきます。そこで去年初めて

渋谷にある、渋谷スクランブルスクエアの展望台にいきました。

景色はもちろん凄かったのですが、わたしはそれよりも

上からスクランブル交差点を歩く人々を見て、

今の自分と同じ境遇の人はこの中に何人いるんだろう。夢があって東京に来た人はこの中に何人いるんだろう。ストレスもあるはずなのにそれでもみんな身体を動かして、何やってんだろう自分。なんか恥ずかしいな。

って思ったんですね。ただこれだけです。

展望から人々を見ただけで、自分の考えが恥ずかしくなったんです。

ただこれだけですが、そこからやる気が生まれたんです。

今もケータイの待ち受け画面にはその時の景色で、いつでもそのやる気を思い出せるようにしています。

わたしの大好きな場所です。興味のある方行ってみてください。↓↓

渋谷スクランブルスクエア/SHIBUYA SKY公式サイト-

思い切って移り住む

思い切って別の場所に移り住むのもありです。

別の場所に住んで、地元にいたときには味わった事のない大変さを知ることも大事だと思います。

わたしは沖縄出身で、17歳で東京の江戸川区に住み、右も左も全くわかりませんし、

しかも東京ではウチナータイム(のんびりしてる)なんて通用するはずがありません。

全く真逆の環境に移ったんですね。最初はどうしようもなく慣れなくて辛かったです正直。

(最初から慣れてる人なんていませんね。)

でも、地元にいたときには考えもしなかったお金の大事さや、時間の大切さ、一番は社会の厳しさを身にしみて感じる事ができたんです。

上京した事がきっかけで勉強を始め、将来について真剣に考えるようになり、

25歳で起業することに決めたんです。

地元にいたら絶対にそうはならなかったと断言できます。

だって、地元には家族や昔からの友人がいるんですから。努力より甘えが生まれてしまいます。

もちろん、地元にいてもやりたい事がある人もいっぱいいるし、成功してる人もいっぱいいるかもしれません。

だが、外に出てからしか感じないものもたくさんあります。

なんでもいいからとりあえずやってみる

なんでもいいからとりあえずやってみる。

やりたい事が見つからなくても、そこから見つければいいだけです。

やりたい事を無理して探さなくても、何かやってれば必ず見つかります。

趣味でもなんでも。やってみたいって思った事はやってみるといいですよ。

それこそ、地元から出てみたいと思えば出てみて、それから答えを見つければいいだけの話ですし、

見つからなければ戻ってきて、またもう一度別の何かを探せばいいだけです。

わたしはスキューバダイビングをやってみたいから始まり、憧れに変わり、自分がその立場になりたいと考え、ダイビングショップを経営することになりました。

やってみないと本当何も見つかりません。

でも夢や理想に向けて実行することって結構な勇気が入りますよね。わかりますその気持ち。

でも怖がってても何も生まれませんから、やるかやらないかを考えてるならやる方を選ぶべきです。

仕事じゃなくても、趣味でもなんでも。

夢ややりたい事に挑戦するとき、批判や否定されることもあると思いますが、絶対に気にしないでください。決めるのは自分自身です。

【批判や否定をする人。ドリームキラーの対処法】も合わせて読んでみるといいですよ。

後悔のないように

人生一度きりですので、後悔のないようにいきたいですよね。

地元にいても、離れても、人生皆一度きりです。

どこにいても悔いが残らないようにしましょう。

最後に

変わりたければ地元を離れるべきとタイトルにも本文でも言ってますが、

地元にいてもやりたい事が見つかり、それを実行してる人たちもいます。

地元でも変われる事はできます。

反対に、地元を離れても何も考えずにそのままの日常を過ごしてる人もたくさんいます。

今のままでもいいという人が間違いでもありません。

結局のところ、全て自分自身です。

変わろうと思えば絶対に変われますし、それを望んでないならそれもそれでありです。

答えを見つけたければ、外に出てみよう。そうすれば何か見つかるかも。って話でした。

以上、

変わりたければ地元を離れた方が今よりも人生についてもっと考えるようになる。結果、変われる。

でした。

働き方を変えていきたいなら、今の時代はフリーランスとして活動されてもいいかもです。

これからはフリーランスとして働くべき。会社雇用ではもう無理です。にまとめています。

-生活

© 2021 NOMALANCE Powered by AFFINGER5