Blog

【合格】Googleアドセンスに完全初心者のわたしが10記事で受かった方法。

どうもこんにちは、キトリです。

ブログを開始して最初の難関と言われているアドセンス合格。

Googleアドセンスを合格するには

最低でも30記事以上更新してないと合格しない。

だったり、

初心者ブログは通らない。だったりと、なかなか審査に通らないのが有名ですよね。

ネットを見ても、申請を何度も落ちたって記事がたくさん。。

でもわたしは、

10記事しか更新していないにも関わらず、Googleアドセンスに一発合格

することができました。

なぜ初心者のわたしが、10記事しか更新していないのにGoogleアドセンスの審査に通ることができたのか。

その方法と申請前にやった事についてお伝えしていきたいと思います。

 

Googleアドセンス

Googleアドセンスの噂

Googleアドセンスは年々審査が厳しくなってきていると言われていますよね。

30記事以上の更新がないとダメ、開設したばかりのサイトは審査に通らない、

ある程度のpv数がないと、独自ドメイン、文字数2000文字以上。。etc.

初心者にはそもそも受からない話じゃないか。って感じの噂ばかりですね。

でも実際はどうなんでしょうか。

当ブログは、

30記事未満、開設したばかり、pv数そこまで、文字数平均1500〜2000文字

で合格することができました。

申請時のサイト状況

申請時のブログ状況はと言うと

・記事数10記事
・pv数1200pv
・ユーザー数50
・Googleアナリティクス連携
・Googleサーチコンソール連携
・ASP3社登録

A8.net

 

もしもアフィリエイト

 

バリューコマース

そこからさらに申請前に複数項目を追加。

Googleアナリティクスとサーチコンソールは開設時にアカウント取得して早めに連携していました。

合格通知

Googleアドセンスに10記事で一発合格。

おめでとう!
お客様のサイトで、AdSense広告を表示して収益化を始める準備ができました。

とメールがきます。

アドセンス申請前に追加でやった事

Googleアドセンスに申請する時に追加で行ったこと

・アドセンスポリシーの設置
・お問い合わせフォームの設置
・プロフィールの設置
・アフィリエイトリンクの削除
・審査期間中も1日1記事投稿

アドセンスポリシー

・申請前にプライバシーポリシーにアドセンスポリシーを追加

広告の配信について

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。

広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。

Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

上記の広告の配信についてをプライバシーポリシーに追加しました。

お問い合わせフォーム

・お問い合わせフォームの設置

WordPressプラグイン、Contact Form7を使ってお問い合わせページを作成・設置しました。

作成したお問い合わせフォーム

プロフィール設置

・プロフィールの作成

Googleアドセンスの審査には、プロフィールの有無でも審査に影響があるとたくさんのブログ記事が発信していましたので、プロフィールも作成しときました。

アフィリエイトリンク

・アフィリエイトリンクの削除

アフィリエイトリンクを貼っていると、審査に合格しないとの噂が。

本当にそれが審査に影響があるのかは定かではありませんが、念のためにリンクは消した状態で審査に挑みました。

だが、全てのアフィリエイトリンクを消したわけじゃなく、

バナー広告のリンクだけを削除しただけで、テキストリンクは残しました。

アフィリエイトリンクを貼っていると審査に受からないってわけではなさそうですね。

登録しているASP

A8.net

 

もしもアフィリエイト

 

バリューコマース

↑登録無料のASPは早めに登録済↑

記事更新

・審査期間中も1日1記事投稿

申請時は記事数10記事でしたが、審査結果の通知が届くまでの間もブログは1日1記事は投稿していました。

申請してから合格通知が届いたのはまさかの3日後でした。

巷では1週間〜2週間はかかるはずじゃ?。。。

3日後には合格していましたので、それでも記事数は13記事のみでした。

審査のポイント

Googleアドセンスの審査に大切なアドセンスプログラムポリシーは、審査前にしっかりと読んでおいた方がいいと思います。

【Googleアドセンスプログラムポリシー】

ポリシー違反だと合格ができないですので注意したいですね。

ちなみに、審査に関しての内容は一切公開されてませんので、受かる理由も落ちる理由も、断言はできないかと。

これをやったら絶対に受かるって事はないと思います。参考程度に。

独自ドメイン

Googleアドセンスは、独自ドメインじゃないと登録できないとのこと。

わたしは、ドメイン取るならお名前.comで独自ドメインを取得しました。

禁止コンテンツがないか

禁止としているコンテンツがあれば、こちらも審査対象外です。

禁止コンテンツ

・アダルト・法人向け
・著作権で保護されている
・ドラッグや薬物に関連した内容
・個人や組織を誹謗中傷した内容
・アルコールやタバコに関連した内容
・ヘルスケア、医薬品に関連した内容
・不適切な表現、虚偽表示
・ハッキング・クラッキングに関連した内容
・武器、兵器に関連した内容

など。

読者に有益な情報か

ユーザーにとって有益な記事なのかそうじゃないのかも審査に影響があるとのこと。

ただの日記や自己満ブログだと審査落ちの原因なんだとか。

情報発信や為になる記事、ユーザーファーストが審査の肝なんですね。

必要文字数は?

審査合格の際の必要文字数は、いろんな記事で

2000文字以上だとか最低3000文字じゃないと。とかいろいろな憶測がありますが、

あまり文字数は関係していないらしい。

必要なのは文字数じゃなくて、そのブログの独自性やユーザーにとっての有益な情報か。

がポイントらしい。

極端な話、500文字でもしっかりと情報提供ができていれば受かるとのこと。

でも良い情報を発信すればそれなりに文字数は増える。そこがポイントかと。

運営者情報の有無

運営者情報の有無もGoogleアドセンスに合格する必須項目。

プライバシーポリシーの設置やプロフィール作成は申請前には作成していた方がいいかもです。

 

以上が、

Googleアドセンスに完全初心者のわたしが10記事で受かった方法。

でした。

 

他にも、Amazonアソシエイトの登録も考えているなら

【もしもアフィリエイトでAmazon申請ができる】も参考にどうぞ。

 

 

-Blog
-,

© 2021 NOMALANCE Powered by AFFINGER5